今回のパズドラ記念はなんと!! 新しいオーディンが出たらしいです!!
イケメンが熱く語りました。
パズドラについて極夜の塔で止まってしまっています。そこで、自分の持っているモンスターでパーティー構成を考えて欲しいです。始めて一週間なので、あまり分からなくて…。持っている主なモンスターは大天使ルシファー大天使ガブリエルデビルドラゴンディノライダージーニャ光の魔剣士ラー白龍メガロドランイズン&イズーナグリプスライダーセレス玄武の化身メイメイアルテミスオーディンハイランダー幻神オーディンシーサーペントダークドラゴンナイトフェニックスナイトです。現在ランク62です。コストは68です。コストは68を超えても大丈夫です。のちのちランクがあがっても対応出来るパーティーが希望です。皆様の助言お待ちしております。よろしくお願いします。
ノマダンはLFメイメイS大天使・ルシファー オーディン 幻神オーディン 自由枠でいいと思います。降臨ダンジョンはLF大天使・ルシファーS幻神・オーディン(進化後) ダークドラゴンナイト 闇の自由枠で自由枠のところはあれば虹番でそのパーティーでヘラに行き虹番をヘラに変えればいいと思います。長文すいませんm(__)m参考になれば幸いです。
[パズドラ]幻神・オーディン 当たった人います?(赤色のオーディン)※何回ガチャ引いて当たったとか出来たら教えてください
2回目で赤オデン引きましたよ
原作とアニメを含めて三幻神、三邪神、三幻魔、三極神、その他の神などを比べたらどんな感じになると思いますか?自分はホルアクティ〉ゾーク〉ゲー〉ラー=アバター=元祖オベリスク〉オベリスク=オシリス=ドレッドルート=イレイザー〉オーディン=アーミタイル〉ロキ=トール〉ラビエル〉ウリア=ハモンかなと思います。
ドレッドルート、イレイザーよりは三幻魔のほうが強い気がラー>オシリス、オベリスク、アバター>三幻魔、イレイザー、ドレッドルート>三極神、地縛神だと思います
パズドラ幻神•オーディン、どんなリーダースキルだと思いますか?副属性は火かな?光と闇はでてるから。
ゴッドフェスが今週日曜日ですね!個人的な予測ですが、主属性が火、副属性が闇だと思います。水、緑オーディンは既に存在するので遂に火オーディンが登場ということで。リーダースキルですが、これも個人的な見解として、神、攻撃タイプ(火属性は攻撃タイプが多い)と思うので、きっと攻撃型スキルでしょう。体力が1/2になる代わりに、神タイプの攻撃力が4倍になる。ですかね。

未分類

 作業員5人が死亡、12人が重軽傷を負った三重県四日市市の三菱マテリアル四日市工場の爆発事故で、火元は、爆発した熱交換器に残った発火性の高い化合物「シリコシュウ酸」の可能性があることが会社関係者への取材で分かった。

 爆発した熱交換器は2006年1月に設置してから一度も洗浄していなかったことが分かっている。

 同社によると、シリコシュウ酸は、熱交換器にたまった副生成物から水素を取り除く作業で、加湿窒素ガスを流し込むと生成される。

 乾燥状態では、こすれたり、何かがぶつかったりして起きる小さな衝撃でも発火する性質があるという。

 火元について同社は、静電気や作業現場近くにあった自家発電機が火種となった可能性も否定しておらず、解明には時間がかかる見通し。【岡正勝】

 三重県四日市市の「三菱マテリアル」四日市工場で9日に起きた爆発事故で、爆発した熱交換器内で、化学反応が続き、気体が噴出している可能性があることが、捜査関係者への取材で分かった。

【ずさんな安全管理体制 事故直前の圧力計数値記録なく】

 三重県警は10日、熱交換器周辺の現場検証を実施。交換器の近くで図面を照合したり、関係者から事情を聴いたりした。だが、交換器からは絶えず気体が漏れる音が続いていたといい、県警は水素が発生している可能性もあるとみている。

 捜査関係者によると、三菱マテリアル側から危険性などの説明はなかったが、県警は2次爆発の可能性が否定できないとして、安全が確認されてから専門家を招いて調査を始める方針。【永野航太】

 作業員5人が死亡、12人が重軽傷を負った三重県四日市市の「三菱マテリアル」四日市工場の爆発事故で、熱交換器のふたを取り外す際の判断材料とする圧力計の数値について、明確な基準がないことが、同社への取材で分かった。事故直前の圧力計の数値も記録が残っていないことが判明。ずさんな安全管理体制での作業だったことが改めて浮き彫りになった。

【現場を空撮】複数の写真で状況を確認

 事故は9日午後、円筒形の熱交換器(直径0.9メートル、長さ6メートル、重さ約5トン)の両端に付いたふた(重さ300キロ)を外す作業中に起きた。一方を午前中に外し、午後にもう一方を外そうとした数秒後に爆発した。同社は器内に残っていた水素が何らかの要因で爆発したとみている。

 同社によると、圧力計は器内部の気圧を示す計器で、ふたの頭頂部に取り付けられている。

 同工場は、器内が安全な状態になったかどうかを判断する手段の一つとして圧力計の数値を確認していたとしているが、ふた取り外しの手順書には、作業開始を認める具体的な数値などの基準は記載されていなかった。また、9日の作業開始時の数値についても会社側として把握できないでいるという。

 同工場では安全確認の際、温度計を使わず、複数の作業員が素手で交換器に触って熱を測り、安全かどうかを判断していたことが既に判明している。

 同社の矢尾宏社長は11日の記者会見で「私自身、もう少し科学的な方法がなかったかと思う」と、安全管理の不備を認めた。

 一方、11日午前9時に始まった工場事務所での家宅捜索は、午後1時に終了。捜査員15人が同社の安全管理に関する資料など約四十数点を押収した。今後、資料の分析を進め、関係者の聴取を始める。【岡正勝】

 三菱マテリアル四日市工場(三重県四日市市)で17人が死傷した爆発事故で、熱交換器内にたまった水素を十分除去できず爆発を起こした可能性があることが11日、同社への取材で分かった。同社は熱交換器の水素濃度を下げるため、加湿した窒素ガスを注入していたが、注入後の水素濃度自体を測定していなかった。
 同社によると、爆発した熱交換器は直径約1メートル、長さ約6メートルの筒状で、上下にふたが付いている。内部には直径約3センチの金属製の管が約300本入っている。
 熱交換器は多結晶シリコンを作るため、原料となる無機化合物トリクロロシランを含んだ気体の温度を下げる役割を果たす。気体は冷やされると管に固形物が付着し、水素が発生するという。
 管内部の水素濃度が上がると、爆発する危険性が高まる。四日市工場は昨年11月、内部洗浄に当たって熱交換器をプラントから取り外し、水素濃度を下げるため、40日間かけて加湿窒素を注入した。
 しかし、実際には水素の濃度が下がらないまま、今月9日に内部洗浄のため熱交換器のふたを開け、水素が反応して爆発した可能性があるという。同工場はふたを開ける前、熱交換器内の水素濃度を測定しなかった。 

 三重県四日市市の「三菱マテリアル」四日市工場で9日に起きた爆発事故で、同社の矢尾宏社長が11日、事故後初めて工場事務所で記者会見し「このような惨事を引き起こし、深くおわびする」と頭を下げて謝罪した。矢尾社長の記者会見での主なやり取りは次の通り。

【三菱マ社長が会見】辞任は否定 作業マニュアル策定へ

 --事故について。

 具体的な原因は不明。警察の捜査に全面協力する。現在は操業を停止しているが、安全を確認次第、再開したい。二度とこのような惨事を繰り返すことのないよう、再発防止策の策定と徹底に努めたい。

 --訪問した遺族とのやり取りを。

 哀悼の意を表するため自宅を訪問し、おわびとお悔やみを申し上げた。遺族の心痛は察するに余りあり、言葉もないほど悲しみに包まれた。安全管理の徹底や誠意ある対応を求める声もあった。

 --(具体的なマニュアルがないなど)安全管理の問題が指摘されている。

 マニュアルに不足があった。専門的見地から見直した上で改定するよう指示した。ふたを開ける判断基準が感覚的なものだったという指摘があるが、私も科学的な方法ではなかったと考えている。四日市工場だけでなく、全体で問題がないかを総点検したい。

 --社長としての責任をどう感じるか。

 これだけの事故を起こした責任は感じる。二度と繰り返さない体制を構築したい。

 過去の失敗の教訓は、なぜ生かされなかったのか。5人が死亡、12人が負傷した三菱マテリアル四日市工場(三重県四日市市)の爆発事故を受け、同工場は10日朝から、プラントの操業を順次ストップする作業に入った。原因となった熱交換器の洗浄をめぐっては、2年前にも小規模な爆発が起きていたことがすでに判明。それでも同社は安全基準を設けず、重要な部分で現場の「勘」に判断を委ねていた。操業再開のめどは立たず、仲間を失った従業員の動揺も収まっていない。

 事故現場となった第1プラントでは同日午前10時過ぎから、三重県警と四日市市消防本部が約50人態勢で現場検証を行った。工場の従業員はふだん通り出勤。詰めかけた報道陣の取材にも無言で、足早に敷地内へ入った。

 同工場が操業の順次停止を明らかにしたのは同日未明のこと。前日夜の会見では「生産ラインで起きた事故ではなく、製造に影響を与えることはない」としていたが、人的被害の大きさを考慮して急遽(きゅうきょ)、方針を見直したといい、内部の混乱ぶりをうかがわせた。

 遠藤俊秀副工場長は「いつから再開というのは今のところ言えない。安全態勢が整い、従業員が落ち着いてから」と話した。

 爆発を引き起こした熱交換器の洗浄作業では、平成24年2月にも水素が発生して排水溝のふたが飛ぶ爆発事故があった。けが人はなかったが消防本部の指導を受け、水素を逃す構造に施設を改修していた。

 交換器の内部に残留する可燃性化合物「トリクロロシラン」が空気に触れれば水素爆発を起こすのは業界の常識だ。だが、同工場は2年前の事故の後も計測機器を使うといった安全基準を設定しなかった。

 同工場ではトリクロロシランがどこまで分解されたかを計器で調べるのは非常に困難として「過去からの経験値」に最大の信頼を置いていた。

 しかし、今回の爆発事故で、それが「過信」だったことが浮き彫りになった。猿渡暢也(のぶや)工場長は「安全対策は十分だと思っていたが、現実と差があった」とうなだれた。

未分類

 
岳風会吟詠教本 漢詩篇1-36。作者は江戸時代初期の陽明学者で、近江聖人と称えられており、名言を数多く残しています。
是非、この内容についてあなたの感想を教えてください。と言いますか会社でこの文を読んだ後一言話すのですが、どうスピーチしますか? 江戸時代の初期に生きた中江藤樹は、近江国(現在の滋賀県)出身の陽明学者です。近江聖人と称された彼は、生涯に多くの逸材を育て上げました。 藤樹の弟子に大野了佐がいました。藤樹は、生まれつき物覚えの悪い了佐のために、和漢の医書を再編集して『捷径医筌』を書き始めました。 一部ができると了佐に憶えさせ、次の分を渡す際に憶えているか否かを確かめ、質問を受けることを積み重ねて、了佐は医学を修得したのです。 弟子入りの際は、その覚悟を厳しく問うた藤樹でしたが、ひとたび弟子として迎え入れた後は、情を尽くして接しました。 下位にある者にとって、上位の者はそれだけで脅威の存在です。それは江戸時代も現代も変わりません。両者の間に「情」という空間を設けることは、事を進める上で有効な手段と考えられます。人間の情愛は、人を動かす原動力です。 下位の者に尽くすことは、上位にある者として必須の心構えでしょう。情を尽くして接することは、チームの総合力アップに向けた大きな鍵です。 心がけ◆恩情を大切に
これで話はきちんと終わってるじゃないですか。余計な一言付け加えなくていいですよ。変に付け加えると,あなたが考えた意見でないのが,丸バレになるよ。
勝海舟談話『氷川清話』の編者について教えてください。『氷川清話』の編者は、吉本襄(のぼる)ですが、吉本襄について私が分かるのは、「号が鉄華、土佐の人で陽明学者、鉄華書院主宰」といったことくらいしかありません(これも正しいか分かりませんが)。なかなか調べても分からないようです。どなたかもう少し詳しく分かる方がおられましたら、教えてください。
『真説・陽明学入門』(林田明大 著)には、吉本襄は、中尾捨吉、尾崎忠治に師事したと書いてあります。中尾捨吉、尾崎忠治は、土佐に陽明学を広めた奥宮慥斎の門下で学んだ人で、明治時代には、司法界で活躍した方たちです。また、三宅雪嶺や井上円了などが結成した言論団体、政教社の機関紙『日本人』が1988年4月に創刊されていますが、創刊草々から組んだ「高島炭坑の坑夫虐待事件」特集に関連して、『日本人-第九号』の執筆者の中に名を連ね、『高島炭坑々夫虐遇の実況』というテーマで執筆しています。ネットで検索すると、生没について以下のような記事がありました。http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1448.html

未分類

他のニュースを見る→http://bit.ly/1dxmcIK 歌手やテレビ司会者として人気のタレント、やしきたかじん(本名・家鋪隆仁=やしき・たかじん)さんが…

 歌手でタレントのやしきたかじん(本名・家鋪隆仁)さんが今月3日に死去したことが7日、わかった。やしきさんの公式サイトで発表された。64歳だった。

【番組ショット】3月復帰時…元気に司会を務めていたたかじんさん

 2012年1月に初期の食道がんのため休養を発表。その後一時復帰したものの、昨年5月に体力低下による体調不良を理由に再び休養していた。また、昨年12月にかねてから交際していた一般女性(32)と再々婚したばかりだった。

 公式サイトによると「葬儀は故人の強い意志に従いまして、近親者のみの手で密葬にて一切を相済ませました。尚、偲ぶ会等の開催に関しましては、現在未定です」と報告している。

 たかじんさんは、歌手として「やっぱ好きやねん」「東京」などで人気を博したほか、歯に衣着せぬトークでテレビなどの司会者としても多くファンを集め、関西テレビ『たかじん胸いっぱい』、読売テレビ『たかじんのそこまで言って委員会』、テレビ大阪『たかじんNOマネー』など複数の冠番組を持っていた。

 キャスターの辛坊治郎氏(57)が8日、読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」(月‐金曜、前5・20)の出演後、大阪市内の同局で取材に応じ、3日に死去していたやしきたかじんさんへ追悼の思いを語った。

【写真】たかじんさん「いろんな方が亡くなり次は自分かと…思いません!」と言っていたのに…

 たかじんさんの訃報は7日に聞いたという辛坊氏は「まったく聞いていませんでした。それほど悪い、ということも…」と沈痛な表情。それでも「去年の12月ぐらいに、(今年)新年の復帰は無理で、3月も厳しい。8月ぐらいに何とか…ということは聞いていたので、思ったほど順調ではないんだなと感じていた」と明かした。

 また、11年の大阪府知事&市長選の前に、橋下徹市長(44)と2人でたかじんさんの自宅に呼ばれたことも明かし、「大阪を何とかしてくれ!って言われました。橋下さんは市長になりましたけど、僕は期待に応えられなかった…」と絞り出すように話した。

 この日の番組では、当初は「残念です。関西のスポーツ紙は全て一面たかじんさんです」と淡々と読み上げていたが、我慢しきれなくなり、涙をこぼすと言葉が出なくなった。司会の森たけしアナウンサーが助け船を出す中“沈黙”は約40秒近くに。ようやく言葉をつなぎ「格好よかった。歌ってね、いっぱい飲んでね、いっぱいタバコ吸ってね…いっぱい人を愛して、いっぱい女性を愛して。何より大阪を愛していた」と偲んだ。そして再び大粒の涙をこぼすと「…残念です」と絞り出した。

 辛坊氏は読売テレビのアナウンサー時代の03年から、たかじんさんの冠番組「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜、後1・31)に出演。ともに歯に衣着せぬスタイルで息の合った進行ぶりには定評があった。

 2人が同番組の収録で顔を合わせたのは、辛坊氏がヨットでの太平洋横断のため降板した、昨年4月が最後。それでも「闘病中に、突然収録のスタジオに現れて『辛坊ちゃん、元気か?』って言って帰ったことがありましてね。だから、僕はまだ、亡くなったことを信じてません。またひょっこり『辛坊ちゃん、元気か?』って言いに来るはずですから…」と、最後は必死に笑顔を浮かべながら話した。

 在阪の民放テレビ3局は8日、3日に死去したタレントで歌手のやしきたかじんさんの名前が付いた番組を継続する方向で検討を始めた。

 司会を務め番組の人気上昇に貢献した「関西の視聴率男」に、特集などで哀悼の意を表す予定だ。

 毎週土曜日に「たかじん胸いっぱい」を放送する関西テレビは「(次回の)11日は追悼の意味を込めた番組にする」とし、当面、番組タイトルは変更しないという。

 読売テレビも「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜日)を12日以降も同じ番組名で放送する方針だ。テレビ大阪は「たかじんNOマネー」(土曜日)のタイトルを変えないが、今後の番組の在り方を検討する。

 3日に亡くなったやしきたかじんさんは、奔放な発言、歯に衣着せぬ辛口トークで“関西の視聴率男”の異名を取った。芸能界で幅広い交友関係があり、昨年3月のテレビ復帰の際は、ビートたけし、楽天・星野仙一監督らから復帰祝いの花が届いた。

【写真】安倍首相 たかじんさん不在の間に公約守った!「そこまで言って委員会」出演

 また親交が深かった橋下徹大阪市長に政治家転身を決意させたのもたかじんさん。2008年、大阪府知事選出馬に際し、「今しかない」と背中を押した。

 一方、2011年8月、島田紳助さんが暴力団幹部との親密交際で引退した際には、「その種の人たちと関係が深まっていったのは事実」などとツイッターでつぶやき、波紋を広げ、ツイートをやめるハプニングもあった。

 3日に逝去した歌手でタレントのやしきたかじんさん(享年64)と親交のあったタレントの国生さゆり(47)が8日、自身のブログで追悼のメッセージを寄せている。

 「大阪で初めてたかじんさんの番組に出演させていただいた折 緊張して 言葉足らずの私のコメントを優しく引き取ってくださり話を広げてくださいました」と思い出をつづり「それから共演させて頂く度その優しさに何度胸をなでおろしたことか‥‥‥」と振り返った。

 病気療養から冠番組にたかじんさんが復帰したときも「どんなに嬉しかったことか‥‥‥‥‥‥」「もうお会い出来ないなんて残念でなりません」と偲び「ご冥福をお祈り申し上げます」と哀悼の意を表した。

 たかじんさんへの別れのメッセージは親交の多さを物語るように、杉田かおる(49)ら多くのタレントたちがブログやツイッターなどを通じて寄せている。

 やしきたかじんさんの訃報に際し、田原総一朗、志村けん、杉田かおる、国生さゆりら、たかじんさんにお世話になったタレントや女優、芸人らが公式サイトやブログ、ツイッターを通じて追悼コメントを続々と発表した。

【番組ショット】3月復帰時…元気に司会を務めていたたかじんさん

【田原総一朗】
「びっくりしました。昨年の5月3日『委員会』の収録 予定でしたが、たかじんさんが体調を崩され収録がなくなり、共演が延期になってました。残念です。ショックです」

【杉田かおる】
「やしきたかじんさんが亡くなられました。『たかじんのバー』という番組に呼んで頂いてからずっとお世話になっていました。素晴らしいエンターテイナーのたかじんさん 心から尊敬していました。ご冥福をお祈り申し上げます」

【国生さゆり】
「何度もお仕事をご一緒させて頂いたやしきたかじんさんが永眠されました。関西テレビたかじん胸いっぱいに病気療養から復帰されると聞いた時どんなに嬉しかったことか…。大阪で初めてたかじんさんの番組に出演させていただいた折緊張して言葉足らずの私のコメントを優しく引き取ってくださり話を広げてくださいました。それから共演させて頂く度その優しさに何度胸をなでおろしたことか‥‥‥。もうお会い出来ないなんて残念でなりません。たかじんさんありがとうございました」

【志村けん】
「今ニュースでたかじんさん3日に亡くなった 辛いんです 同じ歳 凄い私のファンで 大阪の番組呼んでもらい 何軒も飲んで頂きました カラオケも行き気楽に歌ってファンサービス 優しい 周りに気を使う 辛いんですね 良い歌沢山 心の優しい歌 悲しい また飲みたかった これから歌聞いて飲んで泣きます たかじんさん 有難う 休んでください」

【はるな愛】
「ちぃさい頃からテレビで見てました! いつも辛く面白く。愛情たっぷりでオネェのリリアンさんをいじって可愛がっていたのを思い出します。月日は流れて大人になり、私が始めてお会いしたのが19才の時でした。リリアンさんみたいにいじってもらえて幸せでした。また逢いたかった。また飲みたかった。悲しくてさみしいです。一人の関西人としても苦しいです。なんでだろう。どうして。夢であって欲しい。朝テレビでたくさんやってました。現実でした。たかじんさんありがとうございます! 愛情たっぷりでいじってくれて。たくさんの人たちが感謝してます。ゆっくりやすんで下さい。心より御冥福をお祈りします」

【ヒロミ】
「朝から、やしきたかじんさんの話ばかり 東京の番組で昔お世話になりました。何年か前にハワイのカラオケ屋さんでお会いしたのが最後ですが今度、番組出てやって言われて嬉しく思いました。とても優しい人だなっとその時、感じました。ご冥福をお祈りいたします」

【金山一彦】
「やしきたかじんさんが永眠しました。関西の番組で、何度もお世話になりました。年末のたかじんさんの番組に出させて頂いた時に収録の後番組の忘年会に誘って頂きました。その忘年会の席で「又大阪帰ってきーやー!」って。たかじんさん!有り難う御座いました! 心よりご冥福をお祈りします」

【熊切あさ美】
「たかじんさん、本当に本当にお世話になりました。お仕事がない時期からたかじんさんの番組によんでいただいたり たかじんさんは何かあると心配しとったとメールしてくださったり、飲みに行きいろんなお話をしてくださったり書ききれないぐらいお世話になりました。みんな、たかじんさんが大好きで毒舌のなかにいつも優しさがありまた、たかじんさんとお仕事したかったです また、飲みに行きたかったです たかじんさんに最後会いたかったです たかじんさん本当にありがとうございました」

【河口恭吾】
「『たかじん胸いっぱい』やたかじんさんの番組に何度か出演させてもらったことがあります。お会いして間もない頃の収録後、番組スタッフの方からたかじんさんが「あいつ応援してやれよ。」と僕の事を言ってくれていたと聞いてとても嬉しかったのを覚えています。そして実際それから番組に何度か呼んで頂きました。カメラが回っていないところでのたかじんさんはシャイで優しい方でした。たかじんさんの番組に次回呼んでもらったときはもっと沢山しゃべってたかじんさんに認めてもらいたい、と思っていました。その次回がもう来ないのが寂しいです。本当に素敵な方でした。心よりご冥福をお祈りいたします」

【木本武宏(TKO)】
「誰もが絶対復帰されると信じていた 訃報を聞いて一晩たって、未だに信じられずただ呆然としています 僕たちの仕事がほとんどなくなっても番組に呼んで下さったたかじんさん そんなたかじんさんの番組に出演できているというのが唯一の救いでこの仕事を続けることができたのは間違いありません そして、そんな若手芸人がたくさんいます たかじんさんはご自分にもスタッフにも時には共演者にも厳しく、なのに深く優しくて、あぁ演者が人から愛されるというのはこういうことかという最大のお手本の様な人でした たかじんさんは天国にいかれましたがたかじんさんのDNAはこれからも脈々と受け継がれていくと思います」

【井上公造】
「ハワイから帰国したら留守電が山程入っていた やしきたかじんさんの悲報 元気になっているはずだった 8日からハワイで静養するはずだった そのために大好きなオーパスワンもたくさん購入してあった どうして… もう一度 怒って欲しかった もう一度お酒が飲みたかった もう一度ゴルフがしたかった もう一度仕事がしたかった どうして…一睡もできないのは時差ぼけのせい? たくさん たくさん ありがとうございました」

未分類

 昨年12月20日に行われたボクシングのプロデビュー戦でTKO負けして意識を失い、6日に急性硬膜下血腫で亡くなった六戸町出身の岡田哲慎(おかだ・てっしん)さん(21)。実家への無言の帰宅から一夜明けた7日、父の寛紀さん(51)が取材に応じ「せめて本人が納得してくれていればいいが、まだ21歳。やりたいこともあったろうし、満足してないよな…」と、夢半ばで散ったわが子を思い、苦しい胸の内を明かした。
 寛紀さんによると、岡田さんは小学生のときから空手などを習い、進学した千葉工業大(千葉県習志野市)では武道の躰道(たいどう)も経験したスポーツマン。明るい性格で友達が多く、興味があることには積極的にチャレンジする青年だった。寛紀さんは「いろいろなことをやってみたかったんだろう」と話す。
 所属していたランドジム(同県船橋市)に通い始めたのは一昨年12月から。ボクシングを始める際に相談はなかったが、真剣に打ち込んでいたという。学業とアルバイトを両立させながら週3~4回、ジムに通った。プロテストには昨年7月、2回目の挑戦で合格した。
 昨年12月上旬に東京都内で岡田さんと会って、話をしたという寛紀さん。「デビュー戦を楽しみにしていて、練習がつらいなんて話は全然なかった」と振り返る。
 だが、東京・後楽園ホールで行われた試合後に意識を失い、手術を受けたものの危篤状態に。寛紀さんは「少しでも可能性があるなら、哲慎なら絶対大丈夫と思っていた」と回復を信じ続けたが、願いはかなわなかった。
 息子を失った悲しみはまだ受け止めきれていない。「一パーセントでも危険なら反対していればよかったと思う気持ちもあるが、20歳を越えた息子が決めたこと。止めても辞めなかったかもしれない。ああすれば良かったとも思うがもう戻れない」とつぶやいた。

デーリー東北新聞社

 昨年12月20日に東京・後楽園ホールで行われたボクシングの4回戦でTKO負けして意識を失い、東京都内の病院に入院した六戸町出身の岡田哲慎選手(21)=ランドジム=が6日午前4時36分に死去した。日本ボクシングコミッション(JBC)が発表した。
 この試合がデビュー戦だった。急性硬膜下血腫と診断されて開頭手術を受けたが、危篤状態だった。
 家族によると、岡田さんは青森県立六戸高を卒業後、千葉県内の大学に進学し、現在は3年。小さいころから空手を習い、昨年、ボクシングのプロテストに合格したという。
 岡田さんの遺体は同日夜、父の寛紀さんと共に、近親者が集まる同町犬落瀬の実家に戻った。

デーリー東北新聞社

 日本ボクシングコミッション(JBC)は6日、東京・後楽園ホールで昨年12月20日に行われたスーパーフライ級4回戦でTKO負けした後に急性硬膜下血腫と診断されて開頭手術を受けた岡田哲慎選手(21)=ランドジム所属=が、6日午前に死去したと発表した。
 岡田選手はデビュー戦だったこの試合後、医務室で意識を失い、救急車で病院に搬送された。JBCによると、国内試合での死亡事故は2010年2月以来で、1952年にJBCが発足してから38件目。 

 一般財団法人日本ボクシングコミッション(JBC)は6日、昨年12月20日の試合後に意識がなくなり緊急手術を受けていた岡田哲慎選手(ランドジム)が都内の病院で、6日午前4時36分に急性硬膜下血腫で死亡したと発表した。

 岡田さんは1992年7月15日生まれの21歳。

 12月20日に後楽園ホールで行われたスーパーフライ級4回戦に出場、試合後に意識不明になり、都内の病院で頭部の緊急手術を受けた。手術は成功したものの、意識不明の状態が続いていた。デビュー戦だった岡田さんは、同じくデビュー戦だった選手に4回TKO負け。その後、意識がなくなり、病院に緊急搬送されていた。

デビュー戦で意識失いプロボクサー岡田哲慎選手が死亡 動画 画像 ご遺族や関係者様に謹んでお悔やみ申し上げるとともに、故人のご冥福をお…

 「ボクシング4回戦」(20日、後楽園ホール)

 スーパーフライ級4回戦に出場した岡田哲慎(21)=ランド=が、試合後に意識不明になり、都内の病院で頭部の緊急手術を受けた。急性硬膜下出血で、手術は成功したものの、意識不明の状態が続いているという。

 デビュー戦だった岡田は、同じくデビュー戦だった神山匡史(32)=フラッシュ赤羽=に4回TKO負け。その後、意識がなくなり、病院に緊急搬送された。

未分類

現地時間31日(火)11時(日本時間19時)、グルノーブル大学医療センターでシューマッハの手術をした医師団が昨日に引き続き同時刻に記者会見を開いた。

医師団は、シューマッハの脳へ施した手術は成功したと発表した。

現地での記者会見は30分続いた。

ドイツ『Bild(ビルト)』紙によると、事故は現地12月29日(日)午前11時7分、スイスやイタリアとの国境に近いフランスのスキーリゾート、メリベルで起きた。

長男ミックくん、それに少なくとも家族の友人3名を伴って標高約2,800mに位置する上級者向けピステ(滑降エリア)でスキーを楽しんでいたシューマッハは、コースを外れ、予定外の行動に出る。未整備のスロープ(滑降エリア外)に向かったのだ。そして、ところどころ岩肌が露出する危険なエリアを滑走中に転倒、頭を岩に強打したようだ。救護にあたった人の話では、シューマッハが着用していたヘルメットは割れ、多量の血が目視できたという。

記者会見で質疑応答にあたった医師団も、かなりの高速で転倒したことが想像されると語っていた。

今後、事態に変化があり次第、追ってお伝えする。

現地時間30日(月)夕方、ミハエル・シューマッハを病院へ搬送するため、現場からヘリコプターが飛び立つ様子を収めた動画がヨーロッパのメディアを中心に出回った。

撮影したのは、事故を目撃したスキーヤーと言われている。

F1で7度世界王者に輝いたミハエル・シューマッハが、スキーで転倒し、頭部を打ち緊急搬送された件で、医師団が現地時間11時(日本時間19時)から、グルノーブル大学医療センターで担当医師団による記者会見が行われた。

内容を集約すると、現在ミハエル・シューマッハは脳圧を下げるべく人工的な昏睡状態に置かれていて、容態は依然、予断を許さない。

今後の見通しも、この場で述べるのは時期尚早とのことだ。

『Bild(ビルト)』紙が報じるところによると、シューマッハの容態は依然、非常に深刻で、滑走時にヘルメットを着用していなければ命は助からなかったとのことだ。今のところ、さらなる脳外科的処置は予定されていない。

フランス『Le Dauphine Libere(ル・ドーフィネ・リベレ)』紙によると、シューマッハは治療的低体温の状態に置かれている。医師団としては、酸素を供給しながら脳の腫れが引くのを待つ方針だ。

記者会見は12分ほどで打ち切られた。

 F1歴代最多7度の年間総合優勝を果たした元王者、ミヒャエル・シューマッハ氏(44=ドイツ)がスキー中の事故で重体となっていることを受け、昨年までF1シリーズをともに戦ったレーシングドライバーの小林可夢偉(27)が30日、自身のツイッターを更新した。

【写真】06年、スキーを楽しむシューマッハ氏

 英文、日本語でつづられ「マイケルのニュースみました。もうこれ以上F1のヒーローを無くせません。もう一回祈ってきます」と、回復を祈っている。

 小林は昨年までザウバーでF1レギュラードライバーとして参戦、シューマッハ氏とともにレースを戦った。今年は世界耐久選手権(WEC)に出場するなどし、来年のF1復帰を目指し奮戦していた。

未分類

 ミュージシャンの大滝詠一さんが死去したことを所属事務所のソニー・ミュージックレコーズが31日、書面で正式に発表した。

 以下、発表文

 ミュージシャンの大瀧詠一(本名・大瀧榮一)氏が30日19時ごろ自宅で倒れ、病院に搬送されましたが、解離性動脈瘤で永眠されました。享年65歳

。通夜、葬儀等今後の対応は現時点では未定という事です。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

 大瀧詠一さんの訃報に際し、大貫妙子、佐野元春ら旧知のミュージシャンやタレントらが公式サイトやブログ、ツイッターなどで追悼コメントを続々と発表。その功績を讃えている。

【大滝さんヒストリー】名曲ズラリ…「幸せな結末」「君は天然色」

大貫妙子
「大瀧さんが亡くなりました・・・。なんてことなの」

クリス松村
「大滝詠一さんが・・・逝去なさった・・・そんなバカな・・・。今、ニュースの速報でそんな報道が。信じられません。日本のJ-POP界の始まりを作られた方です。山下達郎さんも大滝さんのレコード・レーベルからデビューされました。松田聖子さん、山口百恵さん、薬師丸ひろ子さん、「夢で逢えたら」・・・ご自身のアルバム「A LONG VACATION」は、歴史的大ヒットアルバムであり、日本初のCDであり、ミリオンセラーであり・・・大滝さんの音楽の功績は計りしれません。未だに信じられません。ショックです。ご冥福をお祈りいたします」

桑野信義
「大滝詠一さんが亡くなったというニュースが!嘘だろ!嘘であって欲しい!シャネルズのデビュー前からお世話になった恩人だ。シャネルズからラッツ&スターに改名した時のアルバム第一弾をプロデュースでオリコン3位。Tシャツに口紅や星空のサーカスは松本隆さんとのコンビの曲でした。(中略)65歳での急死・・・早過ぎますよ大滝さん!大滝さん流の冗談であって欲しい。心より大滝さんの御冥福をお祈り致します」

佐野史郎
「お正月といえば炬燵を囲んでお雑煮を食べながら歌留多をしていたものです…はっぴいえんどの「春よ来い」 洒落にもならない。大瀧詠一さん、安らかに」

佐野元春
「大滝詠一さんが亡くなりました。日本の音楽界はひとつの大きな星を失った。でもその星は空に昇って、ちょうど北極星にように僕らを照らす存在となった。大滝さん、ありがとう。ご冥福をお祈りいたします」

サンボマスター山口隆
「嘘だ!俺は信じない!大瀧詠一がこんなに早くいなくなるはずない。俺は信じないぞ。大瀧さんは俺たちサンボマスターにも気さくに優しくしてくれたんだ。俺たちは晩飯おごってもらってヒップな話を聞かせてもらったんだ。いなくなっちまうなんて信じられるわけないだろ。信じられるわけないだろ。大瀧詠一さんは本当に、本当に偉大な音楽家だった。古今洋邦の音楽、その背景文化への膨大な知識とそれを血肉にする強靭な好奇心と才能。産み出される音楽はいつも真実とリズムとユーモアがあり、にも関わらずその表現の巨腕を少しもひけらかすような素振りもなかった。ご冥福をお祈りします。大瀧さん俺としゃべると毒舌でさ(笑)。でもね、俺が毒舌で返しても笑ってんだよね。お前も来るだろ?って感じでそれを楽しんでる雰囲気でね。本当に最高な人だったなぁ。あー、本当にショックだよ…。大瀧さんそりゃないよ(泣)!ずっと大好きだー!!」

サンボマスター木内泰史
「大滝さん、信じられない。初めてお会いしたのはQJの対談に立ち会わせてもらった時。2度目はスタジオで。そのまま食事に連れて行ってもらった。話出したら止まらなくて、何時間も話をして下さった。心よりご冥福をお祈りします」

ROLLY
「大滝詠一様 あなたの作られた音楽、そして歌声は永遠に色あせる事無く私の心の中で燦然と輝き続ける事でしょう。沢山の素敵な風景に魅せられ、豪華絢爛な音の洪水に浸らせて頂きました。本当にありがとうございました。謹んでお悔やみ申し上げます」「田舎道は青春そのもの、怪盗ルビイ、風立ちぬ、乱れ髪、NIAGARA MOON 名曲の数々が満天の星空を埋め尽くしナイアガラの滝を下り、今極めて深い深いエコーの中を泳いでます。あなたの音楽に包まれながら、不思議とな事に究極の幸福感を感じています 感謝意外に言葉はありません」

 伝説的ロックバンド・はっぴいえんどの元メンバーでシンガー・ソングライターの大瀧詠一(本名・大滝栄一)さんが、30日、解離性動脈瘤のため死去したことを受け、31日、バンドメンバーだった細野晴臣(66)が追悼のコメントを発表した。

【写真】難病乗り越え復活…笑顔でイベントに登場した麻美ゆま

 細野は「最初は誤報だと思っていましたが、とてもショックです。大事な音楽家を失ってしまった。残念にも程がある、という思いです」と突然の訃報を信じられなかった胸中を明かした。

 また、「彼の中に詰まっていたポップスの宝庫はどこに行くんでしょうか。大瀧君はずっとソロアルバムを作っていなかったのが気になり、11月中旬に『皆で手伝うからソロを作ろう』とメッセージを入れたのが最後です」とアルバムを作れなかった無念さをにじませた。

 細野は大瀧さんらとともに、はっぴいえんどを結成。1970年8月にデビューアルバム(通称・ゆでめん)を発売し、高い評価を得た。

 ヒットアルバム「A LONG VACATION」などで知られるミュージシャンの大瀧詠一(おおたき・えいいち、本名=大瀧榮一)さんが亡くなったことが31日、分かった。65歳だった。

 所属レコード会社によると、30日午後、東京都内の自宅で倒れて病院に運ばれたが、解離性動脈瘤(りゅう)のため亡くなった。

 1970年に細野晴臣さん、松本隆さん、鈴木茂さんと組んだバンド「はっぴいえんど」でデビュー。同バンドは日本語ロックの先駆けとされ、後進に大きな影響を与えた。

 その後、ソロアーティストとしても活躍。81年にはシングル「君は天然色」がヒット。同曲を収録したアルバム「A LONG VACATION」は、日本レコード大賞のベストアルバム賞を受賞した。97年にはドラマ主題歌となったシングル「幸せな結末」がヒットした。

 また、作曲家として、太田裕美さんに「さらばシベリア鉄道」を、松田聖子さんに「風立ちぬ」、小林旭さんに「熱き心に」を提供した。

 歌手大貫妙子(60)が、大滝詠一さんの急死を悲しんだ。31日にツイッターに「大滝さんが亡くなりました…。なんてことなの」と投稿した。09年に大滝さんのトリビュートアルバム「A LONG VACATION from Ladies」で「君は天然色」をカバーしている。

大瀧詠一が逝去したことが、一部報道により明らかになった。

彼は昨日12月30日の19時頃に都内の自宅で倒れ、搬送先の病院で亡くなったという。65歳だった。

大瀧は1970年代にはっぴいえんどのボーカル&ギターとして活躍し、解散後は自身のレコードレーベル「ナイアガラ」を創設。1981年発表のソロアルバム「A LONG VACATION」は日本のポップス史に残る名盤となった。その後も松田聖子「風立ちぬ」、森進一「冬のリヴィエラ」、小林旭「熱き心に」など数多くのヒット曲のプロデュースを担当。1997年には自身のオリジナル曲「幸せな結末」が月9ドラマの主題歌として大ヒットを記録した。

追記:ソニー・ミュージックレコーズの発表によると死因は解離性動脈瘤。通夜、葬儀などの今後の対応は現時点では未定とのこと。

※ソニー・ミュージックレコーズの発表に基づき、記事に追記を入れました。

未分類

最近ニュースや新聞で話題となっているBaidu IMEの削除方法です。 利用したい方はそのままで良いですが、情報漏えいが心配であったり、社内PCで…
中国の最大手の検索サイトである「百度(バイドゥ)」が提供している日本語入力ソフト「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」を使用すると、パソ…
なことになろうとは 追記(12/27): 『Simeji』がアップデート(6.6.2)されました。変更点は以下の通り。 ・クラウド変換がオフ時のデータ送信バ…

未分類

 県は27日、職員が使用しているパソコン10台で、中国のインターネット検索最大手「百度(バイドゥ)」が無償提供する日本語入力ソフト「バイドゥIME」がインストールされていたと発表した。
 県によると、このうち4台は、このソフトを使ってパソコンに入力した文字情報が日本国内にある同社のサーバーへ送信されている可能性がある。個人情報が含まれている恐れもあるという。
 県は「意図的ではなく、他のソフトとの抱き合わせでインストールされた」としている。県は、このソフトをパソコン10台から削除した。

福島民友新聞

 「まるでウイルス」――。

 パソコンに入力した文字列を全て外部に送信してしまう中国社製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」。国民の大切な情報を扱う役所や大学でも気づかないまま使われていたことに、関係者はショックを受ける。便利なソフトなだけに人気も高く、推定利用者は200万人以上。専門家は「便利なITサービスでも、利用者に仕組みを正しく伝えなければ、悪性のウイルスと同じになってしまう」と指摘する。

 「市民の個人情報は漏れていないと信じたいが……」

 愛知県豊田市の太田勝彦・情報システム課長はうなだれた。同市では25日午前、バイドゥ側のサーバーとの通信記録を調べ、2時間に数十回の通信が行われていたことを確認。通信記録をたどると、14台のパソコンにバイドゥIMEがインストールされていることが分かった。

 14台は、市民福祉部や企画政策部など計8部局で使用しているパソコン。職員から聞き取ったが、いずれも「そんなソフトがインストールされているとは知らない」と驚いていたという。

 情報セキュリティーの専門家によると、バイドゥIMEは、無料ソフトの配布サイトなどで、表計算や文書編集のソフトと「抱き合わせ」で配布されていることが多いという。利用者は別のソフトをインストールしているつもりで、バイドゥIMEも入れてしまった可能性がある。

 市では、このソフトを削除したうえで、バイドゥのサーバーに接続できないよう対策を講じた。「今後も調査を重ね、仮に市民にかかわる情報漏えいがあればしっかり対応したい」と太田課長は話す。

 外部ソフトのインストールが原則禁止となっている中央省庁でも発覚した。公用パソコン5台にインストールされていた外務省では、職員が届け出て、情報通信課が「業務に必要」と認めれば許可される仕組みという。担当者は「バイドゥIMEを許可した記録はない」としており、他のソフトをインストールする際に、入ってしまった可能性もある。

 先端技術など知的財産を扱う教育研究機関でもソフトが見つかったが、「自由な気風を大切にする大学では、ソフトの規制は難しい」とある大学関係者は漏らす。職員など事務系の端末計約600台中16台から発覚した東工大のセキュリティー担当者も「事務系端末はまだ把握できるが、研究者や学生の持ち込んだパソコンまで管理できず、全体像はつかめない」と打ち明ける。

 バイドゥIMEは、数年前から登場した「クラウド変換」という機能が導入された便利なソフトでもある。変換機能を向上させるため、サーバーに利用者の入力情報を送り、学習させているとみられる。東工大の担当者は、「利用者の便宜を考えた機能だとは理解できる」としながらも、キーボードで入力した内容を監視する「キーロガー」というウイルスと「まるで同じだ」と批判する。

 中国検索最大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフトについて、使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が同社のサーバーに送信されることが分かり、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた。

 読売新聞の調査では外務省のほか、東京大など少なくとも12大学の一部パソコンで導入されていることが判明。NISCは「重要情報漏えいの可能性は否定できない」としている。

 問題となっているソフトは「バイドゥIME」。2009年に公開された無料ソフトで、昨年1月のバイドゥ社日本法人の発表によると日本国内で約200万人が利用している。

 今月中旬、IT企業の調査で、初期設定のまま使用すると、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書など、全ての文字列が自動的に同社のサーバーに送信されていることが判明。各パソコンからサーバーに情報を集め、変換精度を向上させる「クラウド変換」を行うためとみられるが、利用規約などで説明はない。

 一方、読売新聞の調査では、外務省本省の5部署で公用パソコン5台にこのソフトが入っていたことが判明。同省は「機密に関わるため詳細は言えないが、該当のパソコンでは重大な機密は扱っていない」と説明している。同省によると、職員が公用パソコンに外部から別のソフトをインストールした際、知らないうちに入ってしまったという。

 また全国の主要な国立大に聞いたところ、東大、京都大、大阪大、名古屋大、九州大、東京工業大、筑波大などで、学内のパソコンでのインストールなどが判明。東大は「学内からバイドゥのサーバーに情報が送られていることは確認できたが、どのパソコンか特定できない」とした上で、「個々の研究者がどんなソフトを使っているかは把握できない」と釈明している。

 バイドゥ日本法人は「現在、調査中」としている。

 ◆日本語入力ソフト パソコンなどで日本語で文章を入力する際、漢字かな交じり文に変換するソフト。かなや数字で打ち込んだ文字列について、どんな漢字を当てるかの候補が表示され、利用者が画面上で選択する。ジャストシステム社の「ATOK」やマイクロソフト社の「マイクロソフトIME」などが有名。

 中国の検索大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」が文字情報を同社のサーバーへ無断で送信していた問題について、杉田和博官房副長官は27日の次官連絡会議で、「重要な情報が外部に漏れないように配慮してほしい」と述べ、各省庁に対して情報漏えいに注意するよう呼びかけた。

 「バイドゥIME」をめぐっては、外務省や国立大学のパソコンで、インストールが確認されている。

 福島県は27日、県庁内で使用するパソコン10台から、「百度」のサーバーにデータが自動送信されていたと発表した。

 データには個人情報が含まれている可能性があるという。

 同県が昨年5月以降の通信状況を調べて判明した。自動送信が確認されたパソコンは、商工労働部など六つの部が管理。このうち、総務部の2台、商工労働部、保健福祉部の各1台は、県立技術系短大「テクノアカデミー」の学生名簿や再生可能エネルギー業者情報などの個人情報を取り扱っていた。

 いずれも他のソフトをインストールした際、バイドゥIMEが一緒にインストールされたとみられる。27日までに10台とも、このソフトを削除した。

 中国の検索大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」が文字情報を同社のサーバーへ無断で送信していた問題で、同社が設定を改め、情報の外部送信を停止していたことが分かった。

 変更についてバイドゥ日本法人は「担当者が不在のため回答できない」としている。

 情報セキュリティー会社「ネットエージェント」(東京)の解析によると、設定が変更されたのは、読売新聞がソフトの問題点について取材した後の25日午後10時頃。

 同ソフトは「クラウド変換」と呼ばれる仕組みで、多数のパソコンから入力情報をサーバーに送り、変換精度を向上させていた。

 これまでの初期設定は、「クラウド入力機能を有効にする」になっていたが、25日夜以降は、「有効」を選択できない状態になっている。

 一方、バイドゥは、同様に文字情報を無断で送信していたスマートフォン用の日本語入力ソフト「Simeji(シメジ)」については、27日未明、「情報を送信しないように初期設定を修正した」と発表。同ソフトでは、クラウド変換を利用しない設定に変更しても、入力した文字列が送信されていたが、これについては「プログラムの欠陥だった」と説明している。

 【北京=牧野田亨】中国のバイドゥ本社は26日、中国版ツイッター「微博」を通じ、「不法なデータ送信や情報漏えいの問題、危険は存在しない」と主張する声明を出した。

 中国の検索サイト「百度(バイドゥ)」の日本法人であるバイドゥは12月26日、一部報道機関において、PC向け日本語入力システム「Baidu IME」と、Android端末向け日本語入力アプリ「Simeji」で入力した情報が、無断で同社のサーバに送信されていると報じられていることについて、見解を発表した。

 バイドゥによれば社内調査の結果、Simejiにおいて、アプリログを数時間おきに管理サーバへ送る「ログセッション」をオフにしている場合でも、一部のデータが送信されていた事実を確認したという。同社では、変換精度をあげるためにログデータを活用しているが、3月に公開したバージョン5.6からこの実装バグが発生していたと説明。同日中に改善した最新バージョンを緊急リリースする。

 バイドゥは、基本的にユーザーの入力情報をサーバに送る場合は、事前に許諾を求めており、許諾が得られないユーザーについてはログ情報を取得していないとしている。また、クレジットカード番号やパスワードなどの信用情報、また住所や電話番号などの個人情報については、ログ情報として収集しない仕様になっていると説明。ただし、Baidu IMEの事前許諾の設定画面が見つけにくいことから同日に改善したとしている。

 また、Baidu IMEとSimejiでは「クラウド入力」を提供しており、最新の言語などをサーバを通して変換できる方式を採用しているという。両製品に関わるサーバ機器やデータは日本国内のみで管理しており、送られたデータは厳重に管理しているとのこと。「機密性の高い情報を扱うクラウドサービス業者と同レベルのデータ管理を行っている」と安全性を強調している。

バイドゥIMEですが、私のパソコンには入ってはないと思いますが、LINEのホーム画を変えたくて、画像をダウンロードしたらHao123?てゆうのがインストールされて、顔文字とか勝手に色々インストールされました。エロい画像ではありません。普通の可愛いハートの画像をダウンロードしただけだったのですが。アンインストールでも消えなかったため、パソコンの初期化をして、消しました。このインストールされたものと、バイドゥは関係あるのでしょうか?初期化してからホームもYahooだし絵文字も出てないので、大丈夫でしょうか?
問題になっているのはBaidu IME(PC用)とsimeji(Android用)です。Hao123はフリーソフトのオプションとしてインストールされます。フリーソフトをダウンロードする際はオプションを確認しましょう。ご心配でしたらウィルススキャンをしてください。
中国の最大手の検索サイトである「百度(バイドゥ)」が提供している日本語入力ソフト「Baidu IME(バイドゥ・アイエムイー)」を使用すると、パソ…

未分類

 学校に行かず、仕事も持たない「ニート」と呼ばれる若者たち166人が自分たちの手で設立した、「NEET株式会社」が話題だ。

 NEET株式会社がうまくいくのかどうか、その将来性は未知数ではあるが、全員が株主でかつ取締役というコンセプトは、「会社は誰のものか」という議論に一石を投じた。

■「ただのお遊び」「会社をなめんなよ」と批判も

 NEET株式会社は、インターネットを通じて全国から意欲のあるニートを募り、一人6000円を出資して設立した。

 平均年齢は27.9歳。雇われたらニートではなくなってしまうので全員が取締役。全員が株主なので、利益を搾取する第三者もいない。会社設立の企画段階から中心的な役割を担っていて、唯一ニートでない慶応大学SFC研究所上席訪問所員の若新雄純氏が代表取締役会長に就いたが、社長は取締役が日替わりで務める。就業規則や出勤時間もない。お互いは本名を知らず、ハンドルネームで呼び合い、すぐに儲かるかわからないことも楽しければ取り組む。あくまで「ニートらしく!」がモットーという。

 そんなNEET株式会社に対する声はさまざま。

 インターネットでは、

  「こんなの、ただのお遊びに過ぎない」
  「会社を、カネを稼ぐということがどんなことか。なめんなよ」
  「みんなで会社つくって仲良くニートらしくって、気持ちが悪い」
  「ニートがただ集まっても無意味」
  「この人たちの中で、いい仕事をする人もいるだろうけど、ニートを引きずったままの人も、色々出てくるんだろうね」

と批判的な声が目立つが、その半面、職に就かず、職探しもせず、「怠け者」「無気力」といったレッテルを貼られがちなニートの、少なくとも165人が「やる気」を出したのだから、それを評価して見守ろうと、前向きに受けとめる声もある。

 賛否渦巻くといったところだ。

全員が株主、かつ取締役「結果的に形骸化」も?

 とはいえ、「会社のあり方」に一石を投じたのは確かなのだろう。そもそも株式会社は、会社の資本と経営を分離し、会社の経済的な責任を株主が負い、株主から委託された経営者が経営責任を負う。そこで働く従業員はいずれの責任も負わない代わりに、経営に関与する権限もない。

 資本と経営を分けてしまえば、お金がある人が出資(所有)に、マネジメント能力のある人が経営に専念すればいい。

 ところが、日本では「会社は株主のモノではない」という感情的な意見も根強い。会社は株主に経営者、従業員の、「会社に関わるすべての人のもの」という考えが広がり、そのためなのか、最近では経営に必要なリストラが決断できない経営者が現れ、正社員が既得権益になっているといった声が高まるなど、どことなく閉塞感すら漂っている。

 NEET株式会社は、資本と経営が分離しておらず、実質的には株式会社ではない。出資範囲に限定されているとはいえ、ほぼすべての責任を166人が「全員」で負う、いわば「会社は従業員のもの」という考え方を具現化した会社といえる。

 もっとも、全員が株主で取締役でもある、全員参加のガバナンス体制で、意思決定がうまくいくとも考えにくい。

 「弁護士ドットコム」によると、NEET株式会社の「全員が取締役」について、「法的には300人の取締役も可能」という。しかし現実問題として取締役が多すぎると、「機動的な意思決定はできないのではないと思われ、結果的に形骸化する可能性はある」と指摘している。

 160人以上のニート全員が取締役に就任する「NEET株式会社」が正式発足したことを受け、10日、都内で設立記者会見が行われた。会社概要や具体的な商品・サービス案などが紹介され、ニート取締役たちが設立までの苦労や意気込みについて語った。

動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=vl3gKGHyzRs

166人が取締役に

 NEET株式会社では、北は北海道、南は沖縄までの全国160人以上のニートたち全員が取締役に就任する。平均年齢は27.9歳で男性が9割弱を占める。6月に説明会が開かれてから、5か月にわたり会社設立に向けた議論が重ねられ、11月21日に正式に会社が設立された。11月21日は「いいニート」の日だからだという。

 代表取締役会長は、ニートたちに序列を付けないために便宜上、ニートたちの相談役として今回の企画を進めてきた人材組織コンサルタントの若新雄純(わかしん・ゆうじゅん)さんが就任。基本的には取締役みんなで6000円ずつ出資して株を持つが、若新さんは株はいっさい持たず「いつでも解任される立場」という。最終的に取締役に名を連ねたのは若新さんを含む166人で、社長は当面、ニートたちが日替わりで就く。

 事業内容は、メンバーのやりたいことを書き連ねたら書ききれないので「一切の事業」と記載。勤務体系は、全員が取締役で従業員ではないので就業規則はなく、事業部ごとでバラバラなのだという。

どんな事業を展開?

 実際どんな事業を展開していくのか、気になるところだが、現在30から40のアイデアがあり、大きく分けると「独自商品やサービス」「システム開発などのアウトシーシング」「広告代理店や芸能プロダクションとのコラボレーション」の3つの事業ジャンルになるという。

 具体的に商品化が検討されている主な案は、富士山などの自然・観光地や可愛い女の子の部屋の空気を詰めた「空気の缶詰」、飲んだら元気が減る「逆エナジードリンク」、西洋的な世界観でさくさく進む「デジタルゲーム」など。若新さんは、ニートらしい発想でニートの強みを活かした商品案だと胸を張る。

次ページは:ニートたちが会見で語ったこと
ニートたちが会見で語ったこと

 設立記者会見では、取締役になったニートたちが設立までの苦労や、今後の意気込みについて語った。大学院卒業後、就職活動に失敗してニート化したというハンドルネーム「かっくん」(男性)さんは「(NEET株式会社を)辞めようと思ったことは何度かある。この会社にどこまで期待していいのか。この会社を出たときに履歴書にここでやったことを書けるわけでもないし。ただ、デジタルゲーム事業部の仲間たちと出会い、やって行こうと思えるようになった」と、当初は不安だった胸の内を明かした。

 専門学校中退後から約7年にわたりニートだという「猫舌ひよこ」(女性)さんは、「いくつかアルバイトをしたが長続きせず、次のバイトの面接でも『なぜ長続きしなかったの?』と聞かれて受からず、空白期間が長くなって余計に仕事につけなくなった。そんな自分をあきらめていた」と長らくニートだった理由を説明。ここなら自分に合った働き方ができるのでは、と応募したこの会社で「ひょんなことからユーストリーム配信に出演させられ、そこで度胸がついた。引っ込み思案だったが人前で話すのも慣れてきた。自分の新しい可能性を見出すことが出来た」と自分が変わる転機が訪れたと語った。

 また、大学を2年留年して就職活動をやめたという「なかさま」(男性)さんは「この会社の人たちはニートであることを楽しんでいる。無職でいることに負い目を感じることはなくなった」と自らの変化を語り、IT会社のSEや個人事業主などの職歴を持つ「knight45」(男性)さんは、「いま職についている人でも実は潜在的にニートになりたい『ステルス・ニート』がいるんじゃないかと思う。そういう人たちが、この会社に来てみたいと思えるような会社にしたい」と意気込みを語った。

【用語】ニート(NEET)
「Not in education,employment,or training」の略。厚生労働省によると、総務省が行っている労働力調査において、15歳から34歳で家事も通学もしていない人を、いわゆるニートと定義し、2009年時点で約63万人いる。NEET株式会社では、この定義に準じた形でニートが集まっているという。

 メンバー全員がニートで、株主かつ取締役というまったく新しいコンセプトの会社が11月に設立される。会社名は「NEET株式会社」で、10月30日に東京都内において会社発足のための発起人による押印式が行われた。

【写真】メンバー全員が株主で取締役ってどういうこと?

 「日本全国のニートが集まり、既成概念や常識に束縛されない自由で新しい会社を作ると」宣言しているが、早速ネットなどでは「お遊びに過ぎない」「ニートがただ集まっても無意味」など批判の声も出ている。この会社がうまくいくのかは未知数ではあるものの、全員が株主でかつ取締役というコンセプトは、会社は誰のものかという議論に一石を投じる可能性があり、一部からは大きな注目を集めている。

 株式会社は数ある会社形態のひとつだが、現在もっとも普及している形態といってよい。
 株式会社の特徴は、会社の所有者を株主と規定し、会社の最終的な経済的責任は株主が負うとした点である。

 一方経営は所有とは分離され、株主から委託された経営者が行う。経営者は経済的な責任は負わなくてよいが、会社が行った行為に対しては法的な責任を負う。

 従業員はいずれの責任も負う必要はない代わりに、経営や所有に関与する権限がない。

株式会社が普及した理由

 株式会社が普及した最大の理由は、所有権と経営権の分離にある。合名会社や合資会社などでは(戦前の財閥は皆そうであったが)、特定の人物が経済的、法的、道義的責任をすべて負わなければならず、よほどの人材でなければ会社の社主はつとまらない。だが所有と経営を分けてしまえば、お金はあるがマネジメント能力がない人は所有(投資)だけ、マネジメント能力はあるがお金がない人は経営にだけ専念すればよく、会社運営のハードルが下がる。株式会社はそのようにして普及してきた。

 だが最近では、日常的に会社の業務に触れている経営者や従業員が、その有利な立場を利用して所有者である株主の意向を無視するようになってきている。これを是正しようというのが、コーポレートガバナンス見直しの動きであったが、日本では「会社は株主のモノではない」という感情的な意見が根強く、この動きは事実上頓挫した。

 だが、日本企業に粉飾決算などの不祥事が絶えなかったり、必要なリストラが決断できない、あるいは正社員だけが既得権益になっているといった事例が多いのは、経営者が正社員と結託し、外部からのガバナンスが効かない状況を作り出していることと大きく関係している。

次ページは:経営と所有が分離しない形態
経営と所有が分離しない形態

 NEET株式会社は、経営と所有が分離しておらず、株式会社の形態ではあるが、実質的には株式会社ではない。つまり出資範囲に限定されているとはいえ、ほぼすべての責任を全員で負うというスタイルであり、まさに会社は従業員のモノという理想を実現した会社といえる(本来であればパートナーシップ制など、もっと適合性の高い形態を選択することも可能であったと思われるが、あえて分かりやすい株式会社を選択したのだと思われる)。

 普通に考えれば参加者全員の直接民主制ともいうべきガバナンス体制で、意思決定がうまくいく可能性は限りなく低い。その意味で「どうせ失敗する」という世間の批判はある意味で「まっとう」なものかもしれない。だが、従業員という絶対安全圏にいながら所有権や経営権を主張するという根源的矛盾をクリアしているという点では、非常に論理的である。

 少なくともこうした試みは、日本では制度疲労を起こしつつある株式会社制度や、そこでの働き方に関して、議論の材料を提供するひとつのきっかけにはなるだろう。

(ニュースの教科書)

—–

「ニュースの教科書(http://news.kyokasho.biz/)」は、マスコミの記者や編集者、フリーのジャーナリストが、ふだんの紙面では書けないホンネを記事にしたニュースサイト。

 170人超のニートが設立し、全員が取締役になるという「NEET株式会社(仮称)」。会社設立に向けた、定款委任状の押印のために集まったニートたちは、どのような思いでここに集まったのか、聞いてみた。一口に「ニート」と言っても、彼らは経歴も考え方もバラバラで多様だ。(※名前は会社内でのニックネーム)

[写真]メンバー全員が株主ってどういうこと?

■冷水(男性、34)
行政書士の事務所に入っていたが、そこを出て、独立して事務所を構えた。しかし飛び出してみたら営業をしっかりやらないと仕事も来なくなった。趣味も忙しくなって、だんだん営業もしなくなり、次第にニート化した。

〈ニート株式会社について〉ここでは自分の役割があることに充実感がある。自分は行政書士なので、法律関係の案件では自分が答えないと誰も答えられない。今はお金をもらってない。辞めたければいつでも辞められる。対等な人間関係がいい。

〈社会に言いたいことは〉人生の選択肢がもっといろいろあっていいのでは。いまは仕事が人生の中心で効率主義的。人生のための仕事であって、仕事のための人生ではないと思う。

■komasen333(男性、27)
4年前に大学を卒業したが、正社員には一度もなれず、アルバイトしか経験がない。就職活動は途中でやめてしまった。卒業後もしたりしなかったり。広告業界に興味あったが、なかなか決まらず、高望みしてこじらせてしまった感じ。

〈ニート株式会社について〉ここに来たら仕事をくれるとか、サポートしてくれるというイメージだったが、「ニート1人1人が立ち上がって!」という言葉を聞いて目が覚めた。大学時代から詩を書くことが好きだった。書く力を生かしていきたい。結果的にお金がついて来ればラッキー。

〈社会に言いたいことは〉大学新卒の一括採用。ここでこぼれ落ちると「既卒」扱いになってしまう。でも、既卒で決まらなかった場合の別の道筋がない。大学3年で人生が決まってしまう。そのしわ寄せがずっと続くのは良くない。そんな感じでニートやフリーターが増えて来たのだと思う。

■Jentoru(男性、30)
2年前まで大学で働いていて正社員だった。それからゲームを作ったりアプリを作ったりしていた。でも1人でできることはしれている。世の中を変えたい、と思っていた矢先、このプロジェクトを知った。

〈ニート株式会社について〉いろいろと一緒にやれる仲間を見つけるかもと参加。いまは、ニート問題を解決する「ニート総研」をやりたい。世の中生きづらくて、楽しめていない人が多いと思うから。人生を「神ゲー」に、がコンセプト。

〈社会に言いたいことは〉いろいろな問題は「ニート総研」で解決していきたい。

■ジュンペイ(男性、28)
大学を卒業して郵便局に勤めていたが、今年3月で辞めた。上司とそりが合わなかった。先輩たちを見て、将来このままで幸せか、と自分に問いかけて、辞めた。

〈ニート株式会社について〉ここは全然堅苦しくなくて、上司もいないので自由。全員がフラットという関係性がいい。

〈社会に言いたいことは〉特にない。

■すすろ(男性、30)
大学卒業してからずっとからアルバイト。正社員経験はない。高校は夜間に通い、20歳で卒業。国立大学に入学したが、教育実習でつまづいて2年休学。学部を移って28歳で卒業した。公務員になろうと思ったが、面接で落ちた。「28歳はちょっと」と言われた。介護業界は28歳でもOKだったが、自分は体が丈夫ではないので。

〈ニート株式会社について〉ネットで見つけて軽い気持ちで参加してみた。最初、(実際に会える)関東の人で話が進んでいて辞めようかと思ったが、スカイプなどでコミュニケーションが取れるようになったので残った。いま「ゲーム作り事業部」にいる。やりたいことができている。自分の意見が反映されて面白くなってきた。

〈社会に言いたいことは〉1回道を踏み外すと復活できる道がない。高校の時点で出遅れになってしまう。今から頑張っても無理な雰囲気になってしまう。

 「ニート」全員が取締役となり、会社を立ち上げるというプロジェクトが進行している。会社名は「NEET株式会社(仮称)」。彼らは全員、現在は職に就いていない、いわゆるニートだ。10月30日には、会社定款の委任状に立ち上げメンバーが押印した。取締役として参加するニートは170人超。11月21日に登記して正式な会社発足を目指す。

[写真]ニートだけの会社 ガバナンス論に一石も

数メートルに及ぶ委任状

 10月30日、東京の国立オリンピック記念青少年総合センター。

 この日は、会社定款の委任状と取締役就任の承諾書に、発起人メンバーのニートたちが押印するために集まった。会場には、数メートルに及ぶ委任状にメンバーの名前がずらりと記されていた。委任状は発起人の人数分の割り印が必要で、通常の形式の書面では人数が多すぎて全員が印鑑を押せないので、巻き物状の委任状になったという。発起人は135人だが、最終的に取締役に名を連ねるのは175人になる。

 押印をすませた発起人メンバーの男性は「会社がうまくいくかどうかはわからない。でも仕事を与えてもらう感じではない。とりあえず自分で動かなきゃ」と前向きに語った。

今年6月に説明会

 この構想は、今年1月に、NPO法人「中小企業共和国」理事長の安田佳生さんが、人材組織コンサルタントの若新雄純(わかしん・ゆうじゅん)さんに話を持ちかけたことから始まった。安田さんは、倒産した人材コンサルティング会社ワイキューブの元経営者。このプロジェクトの設立までの準備資金は安田さんが支援したが、新会社では経営には関わらず、外部から顧問という形でサポートする。

 6月に開いた説明会にはネット参加も含めると全国で3000人以上が視聴した。それ以降、リアルに集まっての会合やスカイプで会社や事業内容などについて議論を重ね、最終的には取締役に就任予定の170人超が残った。取締役は、1人6000円ずつ出資して株主となり、資本金は計105万円になる。全員が対等だが、形式上、若新さんが代表取締役になる。

次ページは:すでに30程度の「事業」案
すでに30程度の「事業」案

 「社内」では、すでにグループに分かれて、思い思いの「事業」を考え、進めている。事業案は現在、30案くらい生まれているという。ゲームやTシャツ、いろいろな場所の空気を入れた缶詰の作成や、ニート問題を解決するための「ニート総研」というプランまである。仲間たちでTシャツを作成していた男性に話を聞くと、「Tシャツはきょう記念すべき第1作が完成した。ロゴは自分たちのデザイン。売れたらいいけど、作りたいから作った」という。

 だれがどの「事業」に参加するかは各自の判断に委ねられている。まだ現段階では、自分がどの「事業」に参加するか決めかね、様子見しているメンバーもいれば、いわゆるお金を稼ぐ「事業」には参加せず、会社の「運営事務」を希望するメンバーもいる。とにかく自分がやりたいことを無理せずやる、ということがコンセプトのようだ。全員が対等で、組織としての「リーダー」を置かない方針のため、普通の会社のように「辞令」で動くようなことはないというわけだ。

誰も「雇われていない」環境

 そもそも、どうしてニートによる会社を作ろうと思ったのか。

 立案者の安田さんは「ニートが好きなことをやって、それによって生まれた利益を分配すれば、うまく機能するのではないかと思った」と語る。なぜ全員が取締役なのか、という問いに対しては「雇う人も雇われる人もいない。つまり、誰も『雇われない』を環境を作るために、全員を取締役にした」のだという。そして「この会社で利益が出て普通のサラリーマンより稼ぐようなことがあったら『革命』。いま日本に約60万人以上いるニート全員が加わってくれるのを目指す」と展望を語る。

ニートの「潜在能力は高い」

 現場でニートたちの相談役としてプロジェクトを進める若新さんは、どう考えているのか。

 若新さんは、ニートたちの潜在能力の高さを指摘する。「例えばネットスキルとか、非常に高い能力を持っている人もいる。彼個人では、世間的には『マイナス』かもしれないし、1人では社会でやっていけないかもしれない。しかし、何人かで集まって組み合わさることで、彼の『プラス』の能力を発揮できる環境が生まれることがある。今の社会はマジョリティにしか手を差し伸べない。確かに彼は1人で満員電車に乗れないかもしれないが、そこはみんなでうまく補い合う社会があってもいいんじゃないか」。

 そしてニートたちの活動を、幕末の脱藩浪士に重ねあわせる。「ニートたちに対する普通のアプローチは会社生活に戻らせようとするもの。だけど、もう『脱藩』したんだからもう『藩』には戻りたくないはず。就職じゃない方法で彼らの能力を引き出したい」。

 ただ、それにはニート自身の発想の転換も必要で、「脱藩したんだから『刀(普通の会社の方法論)はどうするんですか?』と僕らに聞いていてはいけない」という。若新さんは、新しい発想が生まれる環境を重視。そのために「指示命令系統をつくらない」「明確なルールをつくらない」という方法論を徹底している。彼らのアイデアの幅を制限したくないからだという。

次ページは:「ニート株式会社」は成功するのか
「ニート株式会社」は成功するのか

 しかし、この異例のプロジェクトは成功するのだろうか。

 若新さんは「『作物』が育つかはやってみないとわからない。まったく新しい作物が生まれる可能性もある」。自身が代表取締役を務める約束になっている期間は1年。「アイデアの事業化はしていけると思う。その1年間のうちに、いろいろ走り出せれば」と見通しを語る。

 「NEET株式会社(仮称)」は、今月21日の登記を目指す。認められれば「仮称」が取れ、晴れて「NEET株式会社」として、175人の「取締役」たちが走りだす。


【用語】ニート(NEET)
「Not in education, employment, or training 」の略。厚生労働省によると、総務省が行っている労働力調査において、15歳から34歳で家事も通学もしていない人を、いわゆるニートと定義し、2009年時点で約63万人いる。NEET株式会社(仮称)では、この定義に準じた形でニートが集まっているという。

 メンバー全員がニートで、株主であり取締役でもあるという、まったく新しいコンセプトの会社が11月に設立されます。その名も「NEET株式会社」(仮称)。同社では既成概念にとらわれない自由で新しい事業主集団を作ると宣言していますが、そもそも全員が株主であり取締役でもあるというはどういうことなのでしょうか?

【写真】会社設立目指すニートたちの声

株主・取締役・従業員の役割

 株式会社の運営には、株主、経営者、従業員という、異なる役割を持った3種類の人たちが関与しています。株主とはその会社の所有者で会社の資金を出した人のことです。株主は会社の所有権を持っており、会社が出した利益を獲得することができる代わりに、会社の経済的な損失について、すべて引き受けなければなりません。

 これに対して経営者(取締役)とは、株主から雇われて会社の経営を行う人たちのことです。株主総会で決められたおおまかな経営方針に沿って、営業や開発など具体的な業務を遂行します。経営者の最大の仕事は意思決定をすることで、実際の現場の業務は従業員に指示をして進めていくことになります。経営者はお金を出したり、会社の損失を引き受ける必要はありませんが、会社が行った行為については法的責任を問われます。鉄道会社の事故で経営トップが罪に問われることがあるのはそのためです。

 最後の従業員は、経営者から指示されて現場の仕事を行う人たちです。従業員は会社が得た利益を配分する対象ではなく、経営にタッチすることもできません。働いた時間分の給料をもらうだけの存在です。しかし経済的、法的リスクからはすべて免除されており(犯罪行為を除く)、安全確実にお金を稼ぐことができます。

全員が対等なパートナーというが

 NEET株式会社では、全員が株主でもあり取締役でもあります。つまり全員が会社の経済的責任、法的責任を負うということを意味しています。さらに全員が意思決定権を持っていますから、会社の方針は全員の合意で決定されることになります。政治でいえば直接民主制のようなものといってよいでしょう。したがってただ指示されるだけという従業員は存在せず、全員が主体的に行動することになります。

 要するに全員が権利と義務を持った対等なパートナーということになるわけです。実はこういったパターンにふさわしい会社形態はほかにもあるのですが、分かりやすさを優先して、あえて株式会社でこれを実現したものと考えられます。

 さて、全員が対等なパートナーというこのシステムは非常にオープンですが、一方では、ただの烏合の衆になってしまう可能性もあります。本当に上手くいくのか?という疑問の声が出るのはある意味で当然のことといえるでしょう。確かによほどうまく運営しないと、全員が納得できるような意思決定をするのは難しいと考えられます。

しかし、従業員という限定された立場を離れ、責任と自由の両方を持った立場でプロジェクトに参加するという行為は、制度疲労を起こしつつある従来の「サラリーマン」という価値観を大きく変えるきっかけになるかもしれません。たとえ失敗したとしても、この新しい仕組みにチャレンジし、その成果を世に問う価値は十分にあると考えてよいでしょう。


(The Capital Tribune Japan)

未分類